読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の探索

歩いたり、飲んだり、食べたり、思ったりしたことの記録です。

さいかち窪を歩く

湧水

シルバーウィークの月曜日は暗渠界の神、本田さんご案内のもと7年ぶりに湧き出したさいかち窪~黒目川、白山公園グランド、落合川、南沢湧水群を一日かけてたっぷりと歩いてきました。

さいかち窪は小平霊園内にある黒目川源流(まったく知りませんでした)で普段は水のない窪地です。今回は8月下旬からの降水量が多かったこともあり、7年ぶりに姿を現したそうです。

小平霊園の雑木林の中に入っていくとやぶ蚊がすごくスキンガードをしても刺されること刺されること。しかし少し入っていくと素晴らしく幻想的な光景が広がっておりました。至るところから水がふつふつと湧き上がってきます。

f:id:unagipiechan:20150923093644j:plain

水に入ってみるとひんやりと冷たくとても気持ちがよかったです。

しばらく見学をした後黒目川へ移動しました。

黒目川は先ほど見学したさいかち窪が源流で、こちらも平常時には水量は少ないそうですがこちらもやはり水量が増えていて水が湧き出していました。

f:id:unagipiechan:20150923093722j:plain

黒目川散策のあとは「山田うどん」で昼食。今回は納豆うどんにしてみました。

めちゃくちゃお腹すいてたので、すごく美味しかったです。

f:id:unagipiechan:20150923093748j:plain

昼食後、白山公園のグランドの見学に行きます。ここは以前は黒目川の支流の西妻川が流れています。ここは窪地になっており、グランドのすぐ横に川が流れています。

こちらのグランドは湧水の影響が強く出ており、グランドが3面あるのですがそのうち2面は湧水でびしょびしょになっており使用できない状態でした。(冬には使用できるとのこと。)湧水はグランドの土や芝生の部分だけではなく、コンクリートの遊歩道の隙間からもどんどん水が噴き出してすごい光景でした。

f:id:unagipiechan:20150923093850j:plainf:id:unagipiechan:20150923093926j:plain

この後は落合川に向かいました。

合川上流部はこういう場所から始まるとは!!

この小さな流れから徐々に大きくなっていきます。

途中、南沢湧水群にも行きました。

ちなみに私は川にはいる気満々だったので、最初からサンダル履きでジャブジャブ川に入ったのですが、皆さんからあれほど羨望のまなざしで見られたことはありませんでした。

本田さん曰く、今回はさいかち窪と目黒川がすごくて落合川のありがたみが薄れてしまったと仰っておりましたが、同意です・・・。でもやはり落合川はすごく素敵な川です。(今年の夏は落合川と南沢湧水は3回行きました。)

私が落合川にジャブジャブ入ってると三土さんも「我慢できない!」と靴と靴下を脱ぎ川に入ってきました。

川の中ではしゃぐ中年のおっさん、おばさん・・・。でも、いいの楽しいから・・・。

川を大人数で歩くことは大人になって初めてだったのでとても楽しかったです。

本田さんには夜までお付き合いいただきありがとうございました。

途中で三土さんが捕まえたバッタf:id:unagipiechan:20150923094047j:plain